仲間と一緒に… あけぼの静岡は、乳がんを経験をした方が、希望を持って歩めるよう、交流を深め、支えあう体験者の会です。

コスモス通信

2017.03.15発行 No.35
2016.08.05発行 No.34
2016.03.15発行 No.33
2015.08.01発行 No.32
2015.03.10発行 No.31

banner
banner
banner
banner
banner

2017年6月24日 日帰りバス旅行

恒例の「日帰りバス旅行」を企画しました。
昨年は、ワット会長も参加された「熱海温泉ランチ会」でしたね!
今年はどんな旅になるのでしょうか?
皆さん、楽しい時間を過ごしましょうね!


2017年5月14日 「母の日キャンペーン」

今年は予定していた配布会場にチョットしたハプニングがあり、初めての試みとして「静岡駅北口地下広場」にて、母の日キャンペーンを実施しました。
当日お手伝いをいただいた、静岡市健康づくり推進課(6名)の皆さん、静岡県対がん協会(1名)さん、あけぼの静岡(13名)の会員の皆さん、ありがとうございました。
静岡駅からすぐの地下道ということもあり、行き交う人数も多く、会員さんたちは配布用のリーフレットやティッシュの補充に大忙しで、「アッ」いう間の1時間でした。
近年、多くの著名人が「がん」を公表している影響もあってか、若い人からも「何処に行けば検診できますか?」と、立ち止まって質問を受けることもありました。
会員から熱心に「自己触診方法」を聞いているグループも多く、「がん」への関心の高さを身近で感じることが出来、とても充実したキャンペーンとなりました。



あけぼの静岡とは

あけぼの静岡は、乳がんを経験した方が、希望を持って歩めるよう、交流を深め、支えあう体験者の会です。
自己検診とマンモグラフィ検診で乳がん死ゼロを目指し、あけぼのハウスや母の日キャンペーンなどを通じて啓発活動を行っています。
あけぼの会本部とはネットワークで繋がっており、さまざまな情報を得ることが出来ます。

今後の予定

2017.06.24
日帰りバス旅行 (紫陽花と美術館の優雅なランチをご一緒に。)